読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あこちゃんぺ

ナリ心理学認定講師・腸セラピー・旅・写真・音楽

感情の裏にあるもの

こころ 自分と向き合う

こちらの続き~!

まだ読んでない人はこちらから読んでね!!

pa-ko.hatenablog.jp

 

感情の変化に気付いたら、とりあえずその感情を味わいきってみる。
悲しい~!!!も
ムカツク~!!!も
悔しい~!!!も

とことんその感情にひたってみる。

そうするとね、あれ?って思う時がくるよ。
何かもういいや!って。

そしたら、その後、自分と話し合いをしてみる。

なんであの時自分の感情が動いたのか。
なんでイラッとしたのか。
なんで泣きたくなったのか。

それを自分に聞いてみる。
「だって」とか「普通そうでしょ」とか「誰でもそうなるよ」とかじゃなくて
ちゃんと説明できるまで根気強く聞いてみる。

きっと何かしらの理由があるから。
自分の中にあるから。


感情が動いたのも
イラッとしたのも
泣きたくなったのも
相手に原因があるわけじゃないんだよね。

自分の中に何かがあるんだよ。
自分の中の何かが何かを伝えようとしてるんだよ。

それを受け取ってみよう。
感情の裏に隠れてる、本当の気持ちに気付いてあげよう。

 

心をどんどん解放していこー( ´ ▽ ` )ノ

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

何か反応してくれたら喜んじゃうよー♪♪