読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あこちゃんぺ

ナリ心理学認定講師・腸セラピー・旅・写真・音楽

心の重りを軽くしないと、高く飛べないぞ!

こころ

 

そうそう!

前に今度詳しく書くねって言ってた

人生のたなおろしについて書いちゃうよ★

 

だいぶ遅くなったけど(笑)

 

 

私はこんなことを発見して

pa-ko.hatenablog.jp

 

こんなことに気付けたよ

pa-ko.hatenablog.jp

 

読んだら戻ってきてね!!

 

 

 

今までのあらゆる出来事があって

今のあなたが作られてる。

 

 

だから、過去をみることで

見えてくる事がたくさんあるんだよね。

 

 

 

 

私はこんな感じでやってみたよ。

 

 

子どもの頃、小学生の頃、中学生の頃、、、

小さい頃から順番に

 

自分はどんなこと・ものが好きだったか

どんなこと・ものが嫌いだったか

どんな考えを持っていたか

どんな出来事があったか

それによってどんな感情がわいたか

 

こういうことを全部ノートに書き出してみる。

 

 

何でも思い出せたことはぜーんぶ書き出す。

 f:id:pa_ko:20161027212217j:image

 

 

 

でね、すごく覚えてることとか

忘れてたけど思い出したこととか

何かひっかかることがあったら

自分をその時に戻してみるの。

 

 

こんな気持ちだった

こうしてほしかった

こうしたかった、、、

そういうのを味わい直してみる。

 

 

で、その気持ちに寄り添ってあげて

こうしてほしかった、とか、こうしたかった、っていうのが出てきたら

それを今のあなたが叶えてあげる。

 

 

 

もしできるなら

この人にして欲しかったなっていう相手本人に話してみる。

 

 

それが難しかったら

誰でも良いから話してみる。

(ここは個人差が大きいだろうから無理せずね)

 

 

 

 

私の場合、本当はもっとお母さんに甘えたかったなーっていうのが出てきたの。

 

 

だから、まず

「そうだよね、甘えたかったよね」

って気持ちに寄り添ってあげて

 

 

その後に

「甘えて良いんだよ。大丈夫だよ。」

ってたくさん伝えてあげた。

 

 

んで、お母さんに会って

その頃の事を話してみた。

 

 

 

 

あとね、もう一つ大きかったのがあって。

 

 

小学生の頃に仲間はずれになったことがあったんだけど、この時私は誰にもそのことを話さなかったの。

 

 

お母さんにはバレちゃったんだけど

グチも弱音も言わず、涙も見せず

平気なフリをしてたんだ。

 

 

でもね、やっぱり辛かった。

苦しかった。泣きたかった。

ってのが出てきたから、

 

 

その時の分まで思いきり泣いた。

 f:id:pa_ko:20161027212430j:image

 

 

「辛いよね。悲しいよね。泣いていいんだよ。」

って言いながら。

 

 

 

 

こういう感じで

今の年齢までやってみる。

 

 

 

気がすむまで

泣いたり

怒ったり

凹んだり

味わい直す。

 

 

 

結構しんどいけどねー!

 

 

 

 

でも、

自分は自分で良いんだなーってすごく思えたの。

 

 

今までは「こうしなきゃ」とか「こうしたらダメだ」とか

自分ルールがすごくたくさんあったのに。

そういうの全部勘違いだったのかもしれないなーって。

 

 

 

心の重りが少なくなって

軽〜くなれたんだよね。

 

 

 

興味を持ったら、ぜひやってみて!

 

 

そんで、どんなことに気付けたかLINE@で教えてね☆

 

 

 

 

 

★LINE@の登録はこちらから★

 

こちらをワンクリック
https://line.me/R/ti/p/%40jxk0553k

 

ID検索なら
@jxk0553k (@を忘れずに入れてね‼︎)

 

こちらのQRコードからでも

f:id:pa_ko:20161027210906p:image