読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あこちゃんぺ

ナリ心理学認定講師・腸セラピー・旅・写真・音楽

福岡の志賀島にて <その1>

 

4,5日と、弾丸で福岡に行ってきたよー(*^◯^*)

5日は、自転車で志賀島ってところに行ってきたんだけど、その模様をお届けしたいと思います!

 

10:00  ホテルチェックアウト

シーサイドバイク(いくつかのステーションがあって、その中のどこで借りても返してもOKっていうレンタサイクルシステム)で自転車を借りようと思い、ホテルから1番近くのステーションの場所を確認しに行く。

オープンが11:00なので、とりあえず下見ね。

 

10:25  ステーション確認・それらしき自転車も確認(自転車がないこともあるんだって)

オープンまで周辺を散策。

 

11:00  オープンとほぼ同時にステーションへ行くも「在庫がない」と言われる

後ろの駐輪場にある自転車はなんなの?と思いながらも言い出せない私。。。

しかもシーサイドバイクのサイトで確認してみたら、在庫ありになってる!

 

私「サイトで確認したら在庫ありになってたんですけど」

お兄さん「や、ないんですよ」

おーーーい!少しは申し訳ないとか思えや!と思いながらも文句を言えない私。。。

私「じゃあ、ここから1番近いステーションはどこですか?」

お兄さん「博多駅の方か大博通りの方ですかねー」

私「歩いたらどのぐらいかかります?」

お兄さん「歩く。。。結構ありますよ。どっちも。」

私「他に行く方法ありますか?」

お兄さん「(ステーション一覧が載ってる地図を見せながら)ここかここですね」

答えになってないやーん!と思いながらも諦める私。。。

私「わかりました。。。」

 

11:10  他のステーションを携帯で調べ、グーグルマップを頼りにそこへ向かう

 

11:40  ステーション到着

今度は優しいお兄さんで、スムーズにレンタル成功!

 

11:50  志賀島へ向けて出発

この時点で予定より約1時間遅れ。。。

ここからはひたすら自転車で走る走る。

マップで調べると約21キロ。調べたものの21キロがどんなもんかさっぱりわからない。

途中で坂道を登ったり橋を渡ったりきれいな景色を見たり写真を撮ったり。

早くも足やお尻が痛くなる。

f:id:pa_ko:20160906195122j:image

陸繋島だから、こんな風に海の真ん中に道路があるよ♪♪

 

14:10  志賀島到着!

とりあえず島の地図を入手しようと船乗り場へ行くも、「なくなっちゃったみたい」と言われる。

 

おじさん「自転車だったら、ここから志賀海神社行って、そこから潮見公園まで登って、休暇村の方に下って、そこからぐるっと外を周ったら?」

私「外を一周っていうのはどうですか?」

おじさん「あっち側は何にもないけんね、潮見公園行った方が良いよ」

私「そっかぁ!案内とか見てけばわかりますよね?」

おじさん「うーん。大丈夫大丈夫!」

私「行ってみます!ありがとうございます!」

 

14:20  おじさんの言葉通り志賀海神社

f:id:pa_ko:20160906195337j:image

こんな参道を通って〜

 

f:id:pa_ko:20160906195423j:image

こんな写真を撮ったりしちゃって〜(1人だからセルフタイマーだよ♪)

 

f:id:pa_ko:20160906195641j:image

鳥居×海って、あんまりない組み合わせだよね〜

 

神社も海も大好きな私にはとっても魅力的な場所で、癒された~☆

 

14:30  潮見公園へ

道がわかんないからマップを開いてみるととても山道っぽい。。。しかも2.5km。。。(後でグーグルマップで調べたら、1kmぐらい短い道もあったっぽい!がびーん!)

でも自転車なのわかってて教えてくれたんだから大丈夫だよね!と思いながら神社の脇の暗~い道へ。

あれ!これやばい。。。めちゃくちゃ山だ。。。と思いながらも、進む。

もはや自転車よりも歩きの方が良い気がして、自転車を押しながら登る。登る。登る。

何度も「もう無理」と思いながらも「や、ここで引き返すのは悔しい」とバスケ部で培われた根性で乗り切る。

f:id:pa_ko:20160906195743j:image

空の青さやら木々の緑やら美しかった〜♪

途中からそんな余裕なくなっちゃったけど

 

ひたすら登る。登る。登る。

 

15:00  潮見公園到着!

360度海!この景色はサイコーだぁ~!って1人でテンションあがる。

f:id:pa_ko:20160906195923j:image

あのほっそいところを自転車で走ってきたんだね〜

 

15:10  意外と時間がないことに気付き、次の目的地へ出発

下り坂がめちゃくちゃ気持ち良い~!

速さにびびってブレーキを必死でかけながら、下る下る下る。

誰もいないことを良いことに歌を歌いながら、下る下る下る。

途中でキレイな浜辺があったので、時間がないと思いながらも少~しだけ立ち寄る。

f:id:pa_ko:20160906200016j:image

こんな景色見ちゃったら…ねぇ〜

 

15:20  休暇村到着

自動販売機でお水を買いたかったのでフロントにて両替をしてもらう。

ついでに船乗り場まで何分ぐらいか聞いてみる。

私「ここから船乗り場までって、自転車だとどのぐらいで行けますかねー?」

おばさん「どうやろねー?4~5kmあるから、30~40分くらいかねー?」

私「ありがとうございます!」

時計を見たら15:24。。。私が乗りたい船は15:40発。。。あと16分。。。

え!あれ!もしかして間に合わない!?

とりあえず急いで自転車に乗って道を進む。

 

ちょっとやばいなと思い、勇気を出して船の事務所に電話をする。

私「すみません、今志賀島の休暇村あたりにいて、自転車なんですけど。15:40発の船に乗りたいんです。」

お兄さん「15:40ですか。自転車ではあと10分だと間に合わないと思います。」

私「何か他に自転車ごとたどり着ける方法ないですかねー?」

お兄さん「そうですねー。。。バスも出たばっかりのようですし。自転車であと10分は厳しいですねー」

お兄さんがなんとも歯切れの悪い対応で、こんな感じのやりとりがしばらく続く。。。

私「その船に乗らないと飛行機に乗り遅れちゃうんです!何か方法ないですかね?」

お兄さん「10分は無理だと思いますねー。次の船は17時なので、それに乗っても飛行機には間に合わないんじゃないんですかねー?」

他に方法がないならないではっきり言ってくれたら良いのに、どうしても歯切れの悪いお兄さんにイライラ。

私「少しだけ船に待っててもらうとかできないですよね?」

お兄さん「そうですねー。定期運行なのでねー。」

私「わかりました。ありがとうございます!」と急いで電話を切り、再び自転車ダッシュ。

(今考えると、この時間がなければ船に間に合ってたかもしれない。。。笑)

 

途中のお店で車で送ってもらえないか聞いてみるも、あえなく撃沈。

 

船乗り場が見えてきた!と思ったら、出て行く船の姿が。。。

「あ~~~~~!!!!!行かないでぇ~~~~~!!!!!」

と心の中で泣き叫び、大混乱の中、とりあえず自転車を走らせる。

 

 

ひゃぁ〜、船に乗り遅れてしまったようです!

さてさて、この後どうなるのでしょうか!?

 

その2に続くよ〜!

お楽しみに( ´ ▽ ` )ノ 

 

シェア、コメント、などなど反応してもらえるととっても嬉しいです☆

よろしくどうぞ!!