読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あこちゃんぺ

ナリ心理学認定講師・腸セラピー・旅・写真・音楽

「お金」のあるなしにこだわってるのはなんで??

 

LINE@で

「あこちゃんがやりたい事がお金がかかるものだったら、どうしますか?というか、過去にどういう手段を取りましたか?」

って質問をもらったので、書いてみるよー♪( ´▽`)

 

f:id:pa_ko:20170501213402j:image

 

 

 

①バイク購入

→親にお金を借りてバイクを買って、がむしゃらにバイトして2ヶ月で返した。

 

②ワーキングホリデー

→仕事でお金を貯めた。(激務だったからお金を使う暇もほとんどなかった。)

現地では途中からずっと旅をしてたから、残金がほーんとにわずかになった事があって。お金落ちてないかなーって、下を向いて歩いたりしてた。笑

でも、出逢った旅人に助けられたり現地の方に助けられたり親から送金があったりで、なんとか無事に帰ってこれた。

 

③海外一人旅

→バイトでお金を貯めた。

往復の航空券(帰りの日にちをずらせるやつ)だけ手配して、残りのお金を手持ちで持って行ったんだけど、それで全て足りた(確か2ヶ月4カ国で6万ぐらい)。

宿もご飯も移動もツアーもお土産も全て値引き交渉を試みたり、現地の人にご飯をご馳走になったり、お家に泊めてもらったり、案内してもらったり、節約旅を楽しんだ。

 

④海外挙式&ハネムー

→いくらぐらいまで出せるのか大まかな予算を決めて、それに合うものを探した。

半端ない数の会社に見積もりを依頼して比較し、相談できる余地があるところは相談した。パックで手配せず個別でも手配をしたり、譲れるところと譲れないところをはっきりさせて、予算内におさえた。

 

⑤国内結婚パーティー

→当日の会費で払えるところを探し、自分達でできること(衣装、会場の飾り付け、映像等)は自分達で手配や手作りをした。

 

⑥ナリ心理学認定講師の講座
→ちょうど貯金があった。

 

⑦数々の旅行

→旅行が大好きだから、普段から旅行に行けるぐらいのお金は貯めるようにしてる。行きたいところと行く時期が決まったら、ちょこちょこ格安ツアーをチェックする。

 

 f:id:pa_ko:20170501213605j:image

 

 

 

何かをやりたいって思った時は、やっぱり稼ぐ努力と貯める努力をしてきたなぁ。

 

あとは、自分が用意できる金額でできる方法を探してる。

 

 

やりたい事を楽しんでやってると、周りって助けてくれるんだよね。

旅先でお金がなくなった時は、不思議なぐらい人が助けてくれるし私も素直に助けてもらってた。

 

こういう経験から

「お金がなくても楽しめる」

「困ってもなんとかなる」

っていうのが身体に染み付いてるんだなぁ。

 

 

だから、お金のあるなしにそんなにこだわりがない。

(ただ、同じものだったらできるだけ安く買いたいって気持ちはめちゃくちゃ強いよ。笑)

 

苦労なく節約生活ができるし 

結婚する時も夫の収入とか貯金とか全く気にしなかったし

お金がピンチになったら、いつでも働くよーって思ってる。

 

 

 

お金はあった方が良いけど、なかったら幸せになれないってものでもないと思ってる。

(そりゃ最低限は必要だろうけどね。)

 

 

 

 

 

あなたはなんでそんなに

「お金」にこだわってるんだろうね??

 

 

 

一対一で話したい方は

LINE@へどうぞ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

★LINE@の登録はこちらから★

395人が登録中!

こちらをワンクリック
https://line.me/R/ti/p/@jxk0553k

ID検索なら
@jxk0553k (@を忘れずに入れてね‼︎)